オープンキャンパス

オープンキャンパス

本日、午前中、地元高校のオープンキャンパスに参加させて頂きました。

学校教育の最前線を肌で感じる事が出来、
ある意味、ここまで現在の教育は進化発展しているのか、と驚きと感動をおぼえました、本当にありがとうございました!

因みに、このパンフレットの写真、我が極真空手道場で幼少年期より極真空手を学び現在黒帯(初段)のマヒロ君なのであります。^ ^

皆んな、己の持ち場持ち場で実力を発揮してくれており、本当に嬉しい限りですね!

押忍 

人生の実践道場

人生の実践道場

久しぶりの浜松街中、深夜のゴールドジム

少なくとも今の私(51歳)には呑み屋さんで遊ぶよりも断然ジムや稽古の方が楽しいのです。^ ^

反省の意味を込めて、自戒の為に書かせて頂きますが、
30歳代の約10年間、浜松の夜の街を毎晩の様に飲み歩いておりました。
(あまりにも楽しいので、若気の至りで、自分でも飲食店を4店舗ほど経営させて頂きました。)


浜松の夜の街を歩いておりますと様々な想い出が脳裏によぎります。


一つハッキリと言えるのは、、
夜の街(酒場)は人生の縮図であり、ある意味、人間の良いも悪いも全てを観る事が出来る、そして、本当の意味での人間の胆力を練る事が出来る、、人生の実践道場であるという事です。

良い悪いは別にして、「あの実体験」があったからこそ、今の私が存在している事に間違いはありません。


さあ、お家へ帰ろう、、、


真を極める空手

真を極める空手道、、、極真空手

稽古をやればやるほど難しい、、だからこそ、面白い!

押忍

浜松市 東区 空手道場

本日の極真空手 浜松大蒲道場です。

全日本型、西日本、岐阜県、各大会に向けた競技用稽古をやり込みました。

本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。

押忍^ ^

パラレルワールド

パラレルワールド
パラレルワールド

世間を見ていると、、

オリンピックで盛り上がる世界とコロナ感染爆発で慌てふためく世界が同時進行で繰り広げられております。

同じ世界に生きながら全く別次元の世界に感じてしまうのは、私だけでしょうか、、

ひょっとして、これがパラレルワールド(並行世界)なのか、、

いったい、何が起こっているのだろうか、何が起ころうとしているのだろうか、、

personal lesson

本日のパーソナル稽古風景です。

パーソナル稽古では稽古生のレベルに応じた課題を決めて稽古を進めております。

押忍

神ごとか?罰か?

業務からの帰り道、あまりに海(遠州灘)が綺麗でしたので、車を降りて、ちょっと一休み。

しかし、外国の人たちは、休日を、夏を、徹底的に楽しみますね!

キリスト教圏の様に労働を罰と捉えるか、、
日本国(古事記)的に労働を神ごととして捉えるか、、
全てはそこが別れ目なのかもしれません。

どちらにしても、労働(仕事)と遊び(趣味)のバランス(中庸)をうまく取っていきたいものですね。^ ^

#極真空手