これからの時代、、

これからの時代、、、
極真武道空手の正しい稽古法で体を整え、常に免疫力を高めていきましょう!
極真武道精神を正しく座学し心を整え、メンタル強化に励みましょう!
そして何より、気力を充実させ「心・技()・体」を充実させて参りましょう!
入り口は、zoomオンライン道場稽古からで何ら問題は御座いません。
当支部道場の門戸はいつでも開いております。
是非、一緒に、いまのこの困難な時代を乗り越えて参りましょう。
お待ちしております。
押忍^ ^
国際空手道連盟
極真会館 静岡西遠・愛知東三河支部
支部長  石黒康之
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
10年ほど前、当支部道場の指導方針の大転換をはかりました。
(写真は当時、支部道場内門下生向けに作成、配布した資料です。)
コンセプトとして、、
「江戸時代末期の剣術道場と寺子屋の再現」
モットーとして、、
「明るく、楽しく、元気よく、厳しく、強く、前向きに、まともな人に優しくね。」
この二本柱を前面に掲げたのですが、
その当時は全く理解されず、頭でも狂ったのか、と思われていたと思います。笑
然るに、今回の、このコロナ騒動、コロナショック
明治維新、大東亜戦争後、以上の大転換が世界規模で起ころうとしております。
私が極真会館総本部よりお預かりさせて頂いている、地域社会(静岡西遠地区、愛知東三河地区)の青少年の皆様の育成にさらなる心血をそそぎ、命懸けで臨んで参ります。
母国、日本をこのまま沈ませてなるものか!
押忍
これからの時代、、

おうち(ご自宅)道場

[おうち(ご自宅)道場③] [極真会館 静岡西遠・愛知東三河支部 門下生・御父兄の皆様へ]

お疲れ様です。(^^)
いつもお世話になり、誠にありがとうございます。

正式に始まりましたzoomオンライン稽古におかれましては色々とご理解とご協力を頂きまして本当にありがとうございます。

さらなる進化を遂げたzoomオンライン稽古指導が出来ます様、日々努力精進して参ります。

引き続き、何卒宜しくお願い申し上げます。

本日は、不定期となっておりますが、LINE型動画配信③となります。(^^)

*「このLINE型動画は、支部内門下生の皆様への御自宅での個人稽古用動画となりますので、他SNS等への拡散や転載はお控え下さいます様、御理解と御協力の程を何卒宜しくお願い申し上げます。」

「本日のおうち(ご自宅)道場、稽古課題型は「太極その3」となります。」

〜〜〜〜〜〜〜〜
本日の太極その3では、、
太極その1、その2で鍛錬してきた「前屈立ち」の他に「後屈立ち」が入って参ります。

私なりの解釈ではありますが、、

「前屈立ち」は攻撃の立ち方
「後屈立ち」は受けの立ち方

(勿論、詰めていけばその限りでは御座いません、、あくまでも初心者向けの解釈であります。)

よって太極その3で学ぶモノは、
攻撃と防御が一体となる、
すなわち「攻防一体」を学ぶ事が第一義であると考えております。

「受け」に関していえば、
「受けが受けのための受け」になってはいけない訳で、「受けが攻撃のための受け」にならないといけないのだと、私は考えております。

「交差法」

「攻撃は最大の防御なり」

「後の先」

色々な解釈が御座いますが、、、

この続きは、zoomオンライン稽古にてお伝えさせて頂きます。
〜〜〜〜〜〜〜〜

コロナで緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出を控えなければならないステイホームの中、是非、

「おうち(ご自宅)道場」で稽古に励んでみて下さいませ。(^^)

また、ご自身の「太極その3」を個人撮影して頂き、撮影動画を私石黒のLINEまで送って頂けましたら、
コロナ終息後の道場稽古再開の暁には、的確なアドバイスをおくらせていただきます。

また、以前からお願いさせて頂いているzoomインストールの程も引き続き宜しくお願い申し上げます。
(zoom登録完了後には、その由をLINEで教えて頂けたら助かります。)

色々とお手数をお掛けし、大変恐縮ではありますが、ご理解とご協力の程を何卒宜しくお願い申し上げます。

いつも本当にありがとうございます。

押忍     石黒康之

2020・5・3  土曜日
〜〜〜〜〜〜
*「まだ、私石黒とLINEが繋がっていない門下生・御父兄の皆様は、直接ご連絡を頂けましたら個別にLINE IDを送らせて頂きますので何卒宜しくお願い申し上げます。
また、たとえLINEが繋がっておりましても、私がご本人様と把握出来ていないケースが多々ありますので、お名前と道場名を添えてLINEを頂けましたら大変助かります。
宜しくお願い申し上げます。」

おうち(ご自宅)道場

ピンチはチャンス

コロナ騒動前は、目先の稽古指導に追われ中々教えきれなかった稽古が、
コロナで緊急事態休館の今、その穴埋めをzoomオンライン稽古で腰を据えて指導する事が出来そうです。

この機会(チャンス)に、内弟子時代、晩年の大山総裁に教えて頂いた、極真空手の稽古法、極真空手の身体操作法、極真精神、極真哲学をしっかりとお弟子さんに伝授させて頂きたいと思います。

押忍       石黒康之

ピンチはチャンス

GW期間中もzoomオンライン稽古は休まず行います!^ ^

zoomによるオンライン稽古を始めてみて、、

これから本格的に始まる5Gの世界、
オンラインの世界に、いま、無限の可能性を感じております。

勿論、オンライン稽古だけでは強くなりません、、あくまでも緊急事の補助であります。

道場稽古で汗水を流し、皆と切磋琢磨する3次元的な稽古とオンラインでの4次元?的な稽古が、融合した時に初めて素晴らしい無限の可能性を生むのだろうと考えております。
オンライン稽古を例えていえば、、
大山総裁の時代であれば通信教育であろうと、私は考えております。
その大山総裁もやはり、通信教育だけでは強くなれない、と断言されておりました。
それにしても、総裁はあの時代に通信教育を武道の世界に取り入れられたのですから、その先見の明たるや、、
やはり、大天才、大改革者であると、改めて、総裁の偉大さを感ぜずにおられません。
改めまして、
コロナ緊急事態宣言に伴う、支部道場休館期間中の対応策を整理させて頂きますと、、
㊀「zoomオンライン稽古」

月曜日

PM5:30PM6:00(小学生以下)

PM7:30PM8:00(中学生以上)

火曜日

PM5:30PM6:00(小学生以下)

PM7:30PM8:00(中学生以上)

木曜日

PM5:30PM6:00(小学生以下)

PM7:30PM8:00(中学生以上)

土曜日

PM5:30PM6:00(小学生以下)

PM7:30PM8:00(中学生以上)

㊁「LINE型動画配信」(不定期配信)

㊂「撮影型動画個別添削」

(撮影された型動画を石黒までLINE下さいませ。)

㊃「常設道場自主稽古使用可能」

以上、GW期間中も休まずに行って参ります。

門下生の皆様はドシドシご活用して下さいませ!^ ^

色々とご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力の程を何卒宜しくお願い申し上げます。

いつも本当にありがとうございます。

押忍      石黒康之

GW期間中もzoomオンライン稽古は休まず行います!^ ^

おうち(ご自宅)道場②

[おうち(ご自宅)道場②] [極真会館 静岡西遠・愛知東三河支部 門下生・御父兄の皆様へ]

お疲れ様です。(^^)
いつもお世話になり、誠にありがとうございます。

不定期となっておりますが、本日はLINE型動画配信②となります。

「このLINE型動画は、支部内門下生の皆様への御自宅での個人稽古用動画となりますので、他SNS等への拡散や転載はお控え下さいます様、御理解と御協力の程を何卒宜しくお願い申し上げます。」

「本日のおうち(ご自宅)道場、稽古課題型は「太極その2」となります。」

〜〜〜〜〜〜〜〜
太極その2は、先日、LINEで送らせて頂いた太極その1の動作と殆ど同じではありますが、中段突きの動作を上段突きに切り替える形となります。

いわゆる、お腹への攻撃から顔面への攻撃への変化となります。

顔面を狙わない武術、武道があるわけがありません!

「極真空手の組手競技会(フルコン)では、安全の為に手による顔面への攻撃は禁止されております。
が、しかし、私に子供の頃から極真空手を仕込んで下さった師範、内弟子時代に修行をさせて頂いた総本部稽古(松井館長稽古)、そして内弟子稽古での大山総裁の稽古、全て実践で役立つ手による顔面への攻撃が、最重要視された稽古が日々普通に行われておりました。
また、ここ近年では松井館長が顔面技術を取り入れたセミコンタクトルールを考案して下さり、より進化した極真空手の姿がございます。」

稽古方法としましては、、
先ず、ベーシックな太極その2から始まり、

追い突きを出す動作の時に、
上段〜中段の二本突き
上段〜上段の二本突き
さらに、三本突き、四本突き、五本突き、、、

1(基本)さえ出来てしまえば無限の広がりを見せてくる訳であります、、

この続きは、zoomオンライン稽古の中で詳しく御指導させて頂いて参ります。(^^)
〜〜〜〜〜〜〜〜

コロナで緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出を控えなければならないステイホームの中、是非、
「おうち(ご自宅)道場」で稽古に励んでみて下さいませ。(^^)

また、ご自身の「太極その2」を個人撮影して頂き、撮影動画を私石黒のLINEまで送って頂けましたら、
コロナ終息後の道場稽古再開の暁には、的確なアドバイスをおくらせていただきます。^ ^

また、以前からお願いさせて頂いているzoomインストールの程も引き続き宜しくお願い申し上げます。
(zoom登録完了後には、その由をLINEで教えて頂けたら助かります。)

色々とお手数をお掛けし、大変恐縮ではありますが、ご理解とご協力の程を何卒宜しくお願い申し上げます。

いつも本当にありがとうございます。

押忍     石黒康之

2020・4・24・金曜日
〜〜〜〜〜〜
*「まだ、私石黒とLINEが繋がっていない門下生・御父兄の皆様は、直接ご連絡を頂けましたら個別にLINE IDを送らせて頂きますので何卒宜しくお願い申し上げます。
また、たとえLINEが繋がっておりましても、私がご本人様と把握出来ていないケースが多々ありますので、お名前と道場名を添えてLINEを頂けましたら大変助かります。
宜しくお願い申し上げます。」

おうち(ご自宅)道場②

[zoomオンライン稽古・常設道場自主稽古使用 開始について」

[zoomオンライン稽古・常設道場自主稽古使用 開始について」

「極真会館 静岡西遠・愛知東三河支部 門下生・御父兄の皆様へ」

いつもお世話になり、誠にありがとうございます。

以前からお伝えさせて頂いておりました、zoomオンライン稽古を下記の日程にて正式に開始させて頂きます。

(今週土曜日(4/25)から、正式にスタートさせて頂きます。
準備に戸惑い遅くなり、大変申し訳御座いませんでした。)

☆月曜日
PM5:30〜PM6:00(小学生以下)
PM7:30〜PM8:00(中学生以上)
☆火曜日
PM5:30〜PM6:00(小学生以下)
PM7:30〜PM8:00(中学生以上)
☆木曜日
PM5:30〜PM6:00(小学生以下)
PM7:30〜PM8:00(中学生以上)
☆土曜日
PM5:30〜PM6:00(小学生以下)
PM7:30〜PM8:00(中学生以上)

以上、当面の間、週4日をzoomオンライン稽古日程とさせていただきます。

門下生の皆様におかれましては、上記日程にて、何回でもご出席して頂く事が出来ます。

今まで支部道場をまたいでの稽古の出席が距離的に難しい現状がございましたが、この機会に是非、支部内全道場の門下生の皆様との稽古交流を深めて頂けたら幸いです。^ ^

オンライン稽古参加方法と致しましては、、
「その日の稽古」に出席される方は、
「その日の稽古開始時間の一時間前」までに、、
石黒まで、LINEにて稽古出席の由をご連絡下さいませ。

追って、私の方からその日の稽古開始時間前までにzoomミーティングIDとパスワードをLINEにて送らせて頂きます。

以上、現段階でのオンライン稽古参加方法となりますが、今後、zoomオンライン稽古を続けていく中で、より良い方法を模索させて頂きます。
また、より良い方法等が御座いましたら教えて頂けたら大変助かります。

*不定期となってしまいますが、引き続き、型の動画もLINEにて送らせて頂きます。

次に、
[常設道場自主稽古使用] についてのご連絡をさせていただきます。

☆「一般部の皆様はお一人様での使用厳守」
☆「幼少年少女部の皆様は一家族での使用厳守」

とさせていただき、各自皆様が、三密などのコロナ感染予防対策を万全にされての自主稽古をお願い申し上げます。
(ご父兄の皆様もこの機会に、是非ご一緒に身体を動かしてみて下さいませ^ ^)

常設道場自主稽古使用方法としましては、、
「石黒まで自主稽古希望道場をLINE」にてご連絡下さいませ、
追って折り返し、
「道場鍵の管理方法と自主稽古使用上の詳細と決まり事」を個別にLINEさせていただきます。

以上、ご対応が遅くなり、大変申し訳御座いませんでした。

今後ともご理解とご協力の程を何卒宜しくお願い申し上げます。

いつも本当にありがとうございます。

押忍
国際空手道連盟
極真会館 静岡西遠・愛知東三河支部
支部長    石黒康之

[zoomオンライン稽古・常設道場自主稽古使用 開始について」

 

自主稽古使用

本日の自主稽古終了(^^)

コロナ休館期間中の支部内6ヶ所常設道場の自主稽古使用に関しましては、現在、準備を進めておりますので、今しばらくお待ち下さいますようお願い申し上げます。

☆一般部は単独のみでの使用可能
☆幼少年少女部は一家族のみでの使用可能
(この機会に御父兄様もストレス発散に、是非ご活用下さいませ^ ^)

各自、コロナ対策を万全にされ、各自の常識的なご判断にお任せさせていただきます。

詳細に付きましては、今しばらくお待ちくださいませ。

押忍

自主稽古使用

道場コンセプト

約10年ほど前、当支部道場の指導方針の大転換をはかりました。
(写真は当時、支部道場内門下生向けに作成、配布した資料です。)

☆コンセプトとして、、
「江戸時代末期の剣術道場と寺子屋の再現」

☆モットーとして、、
「明るく、楽しく、元気よく、厳しく、強く、前向きに、まともな人に優しくね。」

この二本柱を前面に掲げたのですが、
その当時は全く理解されず、頭でも狂ったのか、と思われていたと思います。笑

然るに、今回の、このコロナ騒動、コロナショック

明治維新、大東亜戦争後、以上の大転換が世界規模で起ころうとしております。

私が極真会館総本部よりお預かりさせて頂いている、地域社会(静岡西遠地区、愛知東三河地区)の青少年の皆様の育成にさらなる心血をそそぎ、命懸けで臨んで参ります。

母国、日本をこのまま沈ませてなるものか!

押忍

道場コンセプト